6月12日 ジャイラホームの子どもたちとの交流

2021年06月14日

こんばんは!広報部門3年のゆりはです!

今日は先日行ったジャイラホームの子どもたちとの交流会について書こうと思います✍️

 

ジャイラホームとは?という方もいると思うので、まずはそちらの説明をします!

ジャイラホームとは、私たち学生団体YELLが支援しているフィリピンの児童養護施設のことです!親から虐待を受けた、親が服役中など、なんらかの事情を抱えた子供たちが生活しています。

来年は3月にフィリピンに行き、ジャイラホームを訪れたり、貧困地域にホームステイしたりするスタディーツアーをしていましたが、去年と今年はコロナウイルスの蔓延により行くことができませんでした。

今回はそれに代わる、子どもたちと交流する機会を設けることができました✨

 

交流会では、子供たちが自己紹介をしてくれたり、フィリピンについての情報を教えてくれました📣

自己紹介では、みんな「こんにちは!私の名前は‥」と、日本語で話してくれました🤩

一生懸命話してくれる姿を見てすごく心が温まりました🥰

yellメンバーが自己紹介した時には、紹介が終わるごとにみんなで声を揃えてそのメンバーの名前を呼んでくれて、とっっても嬉しかったです!!!
フィリピンについては、パワーポイントに沿って、国がいくつの島から構成されているかや国鳥についてなど、国の風土についてのレクチャーをしてくれました!

個人的には国を代表する果物がマンゴーで、バナナではなかったことに驚きました😮

このように、子供たちのお陰で、知らなかったフィリピンの側面をたくさん知ることができました🇵🇭そして、フィリピンに行きたい気持ちが増しました😹

 

その他には準備してくださった『4 pic 1 word』というレクをしたり、yellが準備した日本を紹介する内容の3択クイズなどをしました!

『4 pic 1 word』は、4枚の写真をみて1つの英単語を連想するゲームだったのですが、yellメンバーはスペルに苦戦しました😅子供たちはスラスラ答えててすごいなと感心しました🤭

 

日本を紹介するクイズでは、日本食についての3枚の写真の中から寿司の写真を選ぶクイズと、国技についての相撲を選択するクイズで、ほとんどの子が正解を選べていたのがとても印象的でした😳

正解発表の時みんな正解していて喜んでいる姿がとっても可愛かったです☺️✨

 

イベントの最後には、子供たちから『私たちのフィリピンについての紹介をちゃんと聞いてもらえて嬉しかった』『日本について知れてうれしかった』『クイズ楽しかった』などといった感想をもらいました🗣

それを聞いて、こちら側もとても嬉しい気持ちになりました😊

 

3月に現地に行くことは叶いませんでしたが、今回オンラインを通してとても心温まる交流をすることができました😌

子供たちの笑顔が増えるよう、より一層活動を頑張っていきたいと思いました🔥

 

長くなりましたが最後まで読んでくださりありがとうございました😊🌟